座談会【スクエアステップ(転倒予防・認知機能向上)】

平成29年1月19日
会場:一の砂ふるさとコミュニティセンター

25cm角のます目を使い、様々なパターンを記憶しながら正しくステップするエクササイズです(筑波大学准教授の大藏倫博氏考案)。記憶・注意・集中力に関する脳機能の改善、向上が期待されています。身体を動かしながらなので、人とコミュニケーションがとりやすく、継続性に優れており、幅広い年齢や体力水準の人が取り組めるのが魅力です。この日は、もみじ館のトレーナーに指導してもらいました。